TPP協定を受けた改正著作権法に関する議論の解説(後編)

    TPP協定の合意により、中堅中小企業が影響を受けることの1つとして、著作権法の改正があります。弁護士法人 法律事務所オーセンスの企業法務弁護士である酒井氏にわかりやすく解説いただきました。 なお、改正ポイント5点のうち2点については、前編にて解説されておりますので、あわせてご参照ください。 本稿では、残り3点、 … Read more »

リアルな「働き方改革」を現場視点で考える #3

働き方改革情報ポータルサイト 働き方改革を阻害する要因、企業課題を 1)「組織文化」に関する事、 2)「制度・ルール」に関する事、 3)「ITインフラ」に関する事、の3つのカテゴリでまとめながら、基本的には実際の取り組みや体験談をベースにした現場視点のリアルな情報となるよう、組織の課題や取り組み、働く人の意識、場所などをはじめとする働く環境の実状を数回に渡りご紹介しています。 … Read more »

リアルな「働き方改革」を現場視点で考える #2

働き方改革情報ポータルサイト 働き方改革を阻害する要因、企業課題を 1)「組織文化」に関する事、 2)「制度・ルール」に関する事、 3)「ITインフラ」に関する事、の3つのカテゴリでまとめながら、基本的には実際の取り組みや体験談をベースにした現場視点のリアルな情報となるよう、組織の課題や取り組み、働く人の意識、場所などをはじめとする働く環境の実状を数回に渡りご紹介しています。 様々な活動の紹介の中から、何か一つでも皆様の取り組みのヒントとなれば幸いです。 … Read more »

リアルな「働き方改革」を現場視点で考える #1

働き方改革情報ポータルサイト 労働人口減少をはじめとする“市場環境・構造の変化”への対応、グローバル化やダイバーシティー対応などを代表とする“価値観変化”への対応、その他労働市場における課題の解決・・など、ビジネスの現場では数年前から「働き方改革」「ワークスタイル変革」が重要なキーワードとして取り上げられている中、働き方改革を担う特命担当相である「働き方改革相」の新設、各自治体の取り組みなどいよいよ国をあげての働き方改革が本格的に動きだします。 … Read more »

あしたへ導く世界の名言 第 6 回 レオナルド ダ ヴィンチ

天使の翼は美しければよい。しかし、レオナルド ダ ヴィンチはそんな暗黙の了解にノーを つきつけます。天使が空を舞うなら、鳥と同じようなしくみの翼が生えているはずだと。 なぜ、そこまで完璧を求めるのか? そうでなければその絵は『二重に死んでいるからだ。すなわち絵は 生きものではないから死んでおり、その動きにおいても死んでいると判定される』と手記に綴っています。 … Read more »

 今年6月の定時株主総会から学ぶ

    今年の株主総会は、多くの上場会社にとって、平成27年6月1日にコーポレートガバナンス・コードが施行されてから、初めての総会となりましたが、これまでの株主総会とどのような点が変わったのでしょうか。そして、来年の株主総会の開催にあたっては、どのような点に留意すべきでしょうか、この点について、今年6月の定時株主総会を振り返りながら、弁護士法人 法律事務所オーセンス の企業法務弁護士である唐木氏にわかりやすく解説いただきました … Read more »