目からウロコのココロ学 #35 「ミラーリング」

■無意識の「同調傾向」と意識的な「ミラーリング」の違い 笑う、頷く、話しだすタイミングがあまりにピッタリで、びっくりすることがありませんか? 信頼を寄せている人といるとき、「無意識」のうちに動作や行動が似てしまうことを「同調傾向」と呼びます。 これに対して「意識的」に相手の動作をまねることによって、相手に親近感を与えることを 「ミラーリング」といいます。これは「同調傾向」を応用した心理テクニックのひとつです。… Read more »目からウロコのココロ学 #35 「ミラーリング」

セキュリティ事件簿 第2回 関西学院大学が「フィッシング」詐欺で1466人の個人情報を流出

  関西学院大学は2016年10月7日、大学院生ら1466人分の個人情報が流出していたと発表した。原因は、同大学の事務職員が「フィッシング」と呼ばれる詐欺に遭遇したためである。サイバー攻撃の最前線をリポートする本連載の第2回は、この事件を取り上げる。… Read more »セキュリティ事件簿 第2回 関西学院大学が「フィッシング」詐欺で1466人の個人情報を流出

税理士が見た 強い会社のIT活用法(2) 宅配弁当会社N社 廃棄ロスは命取り、データ活用で弁当受注の予測精度向上に成功

「3号車は間に合いそうにないから、6号車が商品を配送して」、「注文が入ったから、2号車は店長から商品受取ってお客様に届けて」。宅配弁当事業を営むN社では、お昼が近くになるにつれ、にわかに慌ただしさが増してくる。次々と店舗に入る注文をさばきつつ、既に宅配に出ている配送車に、どの顧客に何個の弁当を届けるのか無線で指示を飛ばす。… Read more »税理士が見た 強い会社のIT活用法(2) 宅配弁当会社N社 廃棄ロスは命取り、データ活用で弁当受注の予測精度向上に成功

東京都が実施する「働き方改革」推進事業を活用しましょう

東京都が『TOKYO はたらくネット』上の “両立支援・雇用環境整備“ の一環で、中小企業等の支援のための事業を強力に推進、各種プログラムを充実させています。その中でも「働き方改革」に特に関連の深い「働き方改革推進事業」について、東京都のサイトへのガイド付きでわかり易く解説したいと思います。… Read more »東京都が実施する「働き方改革」推進事業を活用しましょう

「忘れられる」権利に関する考察

(この記事は、弁護士法人法律事務所オーセンスより提供されています) 近時、個人情報等を扱う検索エンジン事業者はもとより、その他何等かのインターネットメディアにおいて、個人情報等を扱う多くの企業の法務部にとって、頭の痛い問題は、個人名を含めたネット記事等で削除要請等がなされた場合に、これにどう対応すればよいのかという点ではないでしょうか。そして、近時記事削除に関して非常にホットな話題は、日本でも「忘れられる権利」が確立するかという点ではないでしょうか。… Read more »「忘れられる」権利に関する考察

あしたへ導く世界の名言 第 10 回 ハズリット

            繊細な感受性、気高い知性、そして簡潔で美しく力強い文章で知られる評論家、随筆家のハズリット。 『宝島』の作者スティーブンソンも「ハズリットほどの文章を書けるものは一人もいない」と絶賛したといいます。 言葉だけを生業にしていたハズリットは、安易な文章での急場しのぎもできず、 「8 ページ書くのに 8 年かかった」ほどの求道者。だから死ぬまで貧乏文士だったと伝わっています。… Read more »あしたへ導く世界の名言 第 10 回 ハズリット

スタートアップ登場: 家電に革命を、グローバルニッチを狙え

日本の経済成長の一翼を担ってきた大手電機メーカーだが、海外勢の台頭により軒並み苦戦を強いられている。そうした中、国内外から熱い視線が注がれる“モノづくりベンチャー”がある。2008年の創業以来、最先端のテクノロジーを取り入れた家電製品を次々と世に送り出しているCerevoだ。… Read more »スタートアップ登場: 家電に革命を、グローバルニッチを狙え