デジタル365 第9回 加速する第4次医療革命、IoTとビッグデータで「未来予測手術」の実現へ

製造業においてIoT(モノのインターネット)とビッグデータを駆使した新たな産業革命「Industry 4.0」が起きつつあるのと同じく、医療の世界でも第4次医療革命「Medicine 4.0」に向けた動きが加速している。Medicine 4.0では、多種多様な医療機器をネットワークでつなぎ、膨大な量の情報を手術中にリアルタイムで可視化する。さらに、蓄積した様々な情報を互いに関連付けて分析し、難度が高い手術の精度と安全性を高めていく。そうすることで重い病気を患った患者の生存期間を最大限に伸ばすと共に、合併症や後遺症が発生するリスクを最小限まで抑え込む。 … Read more »

税理士が見た 強い会社のIT活用法(9) 自動車部品ファブレス企業 M社 インターネットサイトを通じて、社員2人で世界に挑戦

大手メーカーが相次いで生産拠点を海外に移すなか、新たな販路開拓を迫られる中小企業が増えている。しかし、資金や人材が豊富な大企業に比べて、中小企業の販路拡大は容易ではない。優れた製品を持ちながらも、資金的、人的リソースから、単独での販路拡大が困難なケースも珍しくない。特に、海外に販路を拡大しようとする場合には、言葉や文化の違いに加えて、信頼できるビジネスパートナーを見つけることが難しく、多くの中小企業が途中で挫折しているのが現状だ。 … Read more »

スタートアップ登場:モノづくりで若い力が躍動情報機器と縁遠かった17歳がロボット開発で起業

「もともとモノづくりがとても好きで、中学2年生のときにロボットを自分で設計して作りました」。こうサラリと話すのは17歳の高校2年生、東出風馬氏だ。ロボット開発のスタートアップ企業、株式会社Yokiを2017年2月に起業し、代表取締役を務める。 … Read more »

新しい職場のヒント(5)新たなコラボレーションが事業の生産性を大きく向上させる

  前回、オンライン会議や社内SNSなどの新たなコミュニケーションツールの利用を活性化することは コミュニケーション文化の改革であり、企業風土の変革と同様な大仕事だと記しました。このように説明すると、ツールの導入に身構えてしまう方もいるかもしれません。 … Read more »