SFA 導入のメリット (営業担当者編)

SFA導入ガイド3 営業担当者編

  もしあなたが営業担当者だったら、どのようにSFA (営業活動を支援して効率化させるシステム) を使いますか。 ここでは個人プレー型の営業担当者が売上成績に行き詰まっている際、SFA を使ってどのように商談クロージング までの時間を短縮できるようになったのかを、マンガでわかりやすく紹介します。 … Read more »

変化の時代に対応する、これからの CRM ソリューションとは? まとめ

CRMソリューション

    Excel は優秀な表計算ソフトだ。もしも Excel がなかったら、ビジネスのカタチは今とはまったく違ったものに なっていただろう。しかし、Excel にも適・不適はある。組織としての営業活動を支えるツールとしては、自由 度が高すぎる。このため、使い方が個人のスキルに依存し、ノウハウが属人化しやすい。ファイル管理の煩雑さ も、すでに述べたとおりだ。 … Read more »

変化の時代に対応する、これからの CRM ソリューションとは? その 2

CRMソリューション

    先に述べたように、Excel を使って商談・顧客情報を管理する場合、基本的には 管理者が見たい形式、つまり上司に報告するために作られる。これでは個人の 営業活動にはあまり役に立たないので、優秀な営業マンほど Excel を使い込ん で、シートに「次回訪問日」や「最新状況」といった営業活動履歴の項目を 追加するなど、工夫しながら商談に活かしている。しかし、こうした細かな 情報がチームで共有されることは少なく、営業ノウハウは属人化してしまいが ちだ。     … Read more »

変化の時代に対応する、これからの CRM ソリューションとは? その 1

CRMソリューション

    商談・顧客情報をExcel で管理する場合、「管理者が見たい」形でシートが構成 される。たとえば、東京エリアを管轄する A 部長から「東京都所在のお客様の 商談を報告するように」 と指示されたとしよう。この場合、Excel で東京都所在 の顧客情報を抽出し、必要なデータを 入力して A 部長用の Excel ファイルを作 成するだろう。あるいは、製品部の B 部長から「製品 X に関する商談を報告す るように」と指示されたら、やはり B 部長用の Excel ファイルが必要になる。 それぞれ入力項目も異なれば項目の並び順も違う。求められる報告頻度やファ イルのフォーマットも異なるかもしれない。これでは、本来の営業活動が、報 告書作成やファイル管理に圧迫されてしまい、本末転倒だ。 … Read more »